日本鋳鉄管が小動き、原材料価格下落効果から通期予想を増額も上値重い

日本鋳鉄管<5612>が小動き。31日の午後3時に13年3月期の通期予想を連結営業利益で当初計画の9億5000万円から13億円(前期比25.6%増)へ増額修正した。鋼屑など原材料価格が当初の想定を下回ると思われることや合理化効果が表面化していることが利益を押し上げているが、株価は前日までの上昇で上値が重い。 日本鋳鉄管の株価は10時19分現在174円(▼3円)。