デンソーが小反落、今3月期業績の下方修正も自社株買い発表で下値は固い

デンソー<6902>が小反落。昨日引け後に今3月期業績見通しの下方修正を発表したが、同時に上限1100万株(発行済み株式数の1.36%に相当)の自社株買いを発表したことから下値を売り込む動きは限定的になっている。連結売上高は従来予想の3480億円から3410億円(前期比8.1%増)に、経常利益は2620億円から2430億円(同34.5%増)に減額した。カーエアコンなどの主力製品が、日本・欧州・中国などでの自動車生産の減少から販売が想定を下回って推移していることが要因。また、自社株買いはきょうの取引開始前に東証の立会外取引「ToSTNeT−3」を通じて取得したが、株式需給の改善につながるとの見方がある。 デンソーの株価は9時47分現在2488円(▼11円)。