新電元が4日続伸、コスト削減努力で9月中間期見込みを上方修正

新電元工業<6844>が4日続伸。10月31日の引け後に、集計中の9月中間期業績見通しについて、従来予想の連結純損益15億円の赤字を上回り、9億円の赤字となったとの上方修正を発表したことを好感。世界的な半導体需要減速の影響から売上高は予想を下回ったものの、アジア二輪車市場で底打ち感がみられるほか、材料費低減などのコスト削減に努めたことが奏功したと。 新電元の株価は9時31分現在193円(△8円)。