住友化学が反落、4〜9月期予想下回り今3月期通期を減額修正

住友化学<4005>が反落。31日に引け後に発表した4〜9月期決算が前回予想を下回り、13年3月期通期予想を下方修正したことが嫌気されている。中国など新興国の景気減速で合繊原料などの市況悪化が収益を圧迫しており、4~9月期の連結営業利益は前回予想を25億円下回る245億円(前年同期比55%減)の大幅減益になった。通期は前回予想の800億円を650億円(前期比7%増)に引き下げており、中間配当6円を据え置いたが、期末は未定としている。 住友化の株価は9時32分現在213円(▼11円)。