住電設が年初来高値更新、好業績の割安株で是正高期待の買い継続

住友電設<1949>が4日続伸となり連日で年初来高値を更新している。30日に今3月期連結業績を上方修正。連結経常利益は従来予想の64億円から75億円(前期比8.4%増)に増額し、7.5%経常減益から、一転、増益見通しとした。国内通信工事の前倒し発注で受注高が想定を上回って推移していることや工事採算の改善が進んでいることが要因。今期2度目の上方修正と業績は好調で、PER6倍台、PBR0.7倍台と依然割安評価にあることから、是正高に期待した向きの買いが継続している。 住電設の株価は12時35分現在760円(△40円)。