KIMOTOが急騰、ハードコートフィルム好調で9月中間期は従来計画を上回る

KIMOTO<7908>が急騰し、一時ストップ高の506円まで上昇する場面があった。500円台乗せは4月25日以来。10月31日の引け後に発表した9月中間決算で、連結営業利益が10億7200万円(前年同期比33.8%増)と従来予想の8億5000万円を大きく上回って着地したことを好感。スマートフォンやタブレットPC向けに高付加価値のタッチパネル用ハードコートフィルムの販売が好調に推移したことが業績を牽引。今3月期通期は同17億4000万円(前期比15.1%増)の従来予想を据え置いているが、進捗率は62%に達しており、通期業績についても上ブレが期待されている。 KIMOTOの株価は12時30分現在500円(△74円)。