伊藤ハムが構造改革効果で今期営業利益を66億円に増額

伊藤ハム<2284>はこの日午後3時に13年3月期予想を通期売上高で4540億円から4400億円(前期比1.7%減)へ下方修正、営業利益では当初計画の55億円から66億円(同2.3倍)に増額修正した。ハム・ソーセージ、食肉ともに当初見通しを下回る見込みながら、構造改革による業務の効率化やコスト削減効果が利益上乗せ要因になった。