タツタがしっかり、売買単位変更で流動性向上に期待

タツタ電線<5809>がしっかり。31日引け後に発表した4〜9月決算で業績が急拡大していることが確認され、来年2月1日から売買単位を1000株から100株に変更するることから、流動性向上が期待されている。第2四半期連結営業利益は前年同期比2.8倍の大幅増益を達成、今13年3月期通期は前期比64%増の55億円を見込む。 タツタ線の株価は14時59分現在796円(△2円)。