ハナテンが反発、普通自動車の増加で第2四半期を増額修正

大証2部上場のハナテン<9870>が反発。この日午前11時45分の13年3月期の第2四半期予想を連結営業利益で当初計画の7億5500万円から9億200万円(前年同期実績8億5300万円)へ増額修正を発表した。小型車を中心に販売台数が順調に伸びているが、普通自動車の売上構成比率上昇から、一台当たりの粗利が増加傾向となっている。 ハナテンの株価は14時31分現在191円(△8円)。