コスモ石が軟調、13年3月期740億円の最終赤字予想に下方修正

コスモ石油<5007>が軟調。同社は1日、13年3月期の連結最終損益が740億円の赤字(前期は90億円の赤字)になる見通しと発表、従来予想の350億円の黒字から1090億円の大幅下方修正となった。ただ、株価は9月初旬から続く140円近辺での底練りの過程で収益減額を織り込んでおり、下値は限定的となっている。下方修正の背景はアスファルト漏洩事故の影響で主力の千葉製油所が停止していることなどによる。また、業績悪化に伴い年間配当については1986年の合併でコスモ石油が発足して以来始めて無配(前期実績8円)とする。 コスモ石油の株価は9時54分現在139円(▼3円)。