武田薬は堅調、三菱UFJMS証が投資判断を「アウトパフォーム」に引き上げ

武田薬品<4502>は堅調。一時、前日比20円高の3720円まで買われている。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が10月31日付のリポートで、投資判断を従来の「ニュートラル」から「アウトパフォーム」に、目標株価を3800円から4300円にそれぞれ引き上げたことを好感している。リポートでは「糖尿病治療薬の分野で、13年初にも新薬(SYーR―322=日本商品名ネシーナ)について米国食品医薬品局承認取得、2月発売が予定されるなどを評価したい」としている。 武田薬の株価は9時40分現在3715円(△15円)