ディスコが3日続伸、9月中間期業績は従来予想並みを確保と報じられる

ディスコ<6146>が3日続伸。きょう付の日本経済新聞で、9月中間期の連結営業利益が70億円強となり、前年同期(69億円)を上回ったようだと報じられたことを材料視。スマートフォンの需要拡大を追い風に、半導体チップ切断装置の受注が堅調で、研究開発費など販売管理費の増加をカバーし、会社側の従来予想72億円並みの数字を確保したと記事では伝えている。なおこれに対して会社側では、「当社から発表したものではございません。第2四半期連結業績は11月8日に発表の予定です」とのコメントを発表している。 ディスコの株価は9時15分現在4095円(△90円)。