川重が続伸、世界最大級のLNGタンクを受注

川崎重工業<7012>が続伸、後場に入って前日比9円高の180円まで買い進まれた。4〜9月期決算は精密機械やプラントの需要減退と採算悪化で営業利益は前年同期比61%減の大幅減益になり、今3月期通期も連結営業利益360億円、前期比36%減を予想したものの、業績悪化は事前に観測されており、悪材料出尽くし感から買い優勢の展開が続いている。受注は車両や航空宇宙分野の伸びが全体をカバーして増加しており、きょうは東京ガスの子会社からLNGタンクとLPGタンクを受注したと発表したことが材料視された。LNGタンクは世界最大級という。 川重の株価は13時52分現在179円(△8円)。