テクノスジャパンがジャスダック市場に新規上場

テクノスジャパン<3666>が12月7日、ジャスダック市場に新規上場する。上場に際して30万株の公募増資と25万株の売り出し、オーバーアロットメントによる上限8万2500株の売り出しを行う。主幹事は大和証券。同社は、ERPパッケージを中核とする基幹業務システムの導入支援および周辺ソリューションの提供などを行っている。調達資金は、社内基幹システムの再構築などに充てる。