芦森工が今3月期業績を下方修正、中国向け自動車部品の減少で

芦森工業<3526>が今3月期連結業績見通しの下方修正を発表。売上高は従来予想の480億円から440億円(13.4%増)に、経常利益は10億円から6億円(前期は8億4200万円の赤字)に減額した。中国市場での日系自動車メーカーの販売減が見込まれることから、シートベルトやエアバッグなどの自動車安全部品の減少が要因。