富士紡が後場買われ3日続伸、前場引け後に今3月期業績の上方修正発表を好感

富士紡ホールディングス<3104>が後場買われ3日続伸。きょう前場引け後に今3月期連結業績の上方修正を発表し、好感した買いが入っている。売上高は従来予想の401億円から412億円(前期比13.6%増)に、経常利益は49億円から57億円(同78.6%増)に上方修正した。収益源の研磨材事業でシリコンウエハーやハードディスク用途は低調に推移しているものの、液晶ガラス用途の回復や、半導体デバイス用途(CMP)で大幅な伸びと新規用途への参入効果があることが経常利益増額の要因だ。 富士紡の株価は13時53分現在360円(△23円)。