三菱ガス化が6日続伸、三菱UFJMSが「アウトパフォーム」継続

三菱ガス化学<4182>が6日続伸。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が2日付のレポートで投資判断を「アウトパフォーム」に据え置き、目標株価も560円に据え置いていることが買い手掛かりになっているようだ。レポートでは「通期営業利益見通しは100 億円と当社予想135億円を下回るが、足元の状況を鑑みるとサプライズではない。今般の下方修正では特別損失の見通しを増額したが、特損の増額は不採算事業の整理に伴うものであり、収益構造改革が進む点をポジティブに評価している」としている。 三菱ガス化学の株価は13時33分現在429円(△18円)。