FJKが後場急動意、建設系リサイクル順調で今6月期業績見通しを上方修正

東証マザーズ上場のFUJIKOH<2405>が後場急動意。昼休み時間中に今6月期の業績見通しを経常利益で従来予想7000万円から1億1000万円(前期比4.6倍)に上方修正したことを好感。主力の建設系リサイクル事業が取引先業種の多様化と取引先社数の増加で順当に推移したことに加えて、受入平均単価の向上などで原価率が改善したことが要因としている。 FJKの株価は13時15分現在520円(△23円)。