きちりがS高カイ気配、第1四半期好決算と年間45円配を好感

ジャスダック上場のきちり<3082>がストップ高カイ気配。5日引け後に、第1四半期(7〜9月)決算と配当予想の修正を発表したことを材料視。配当に関しては、第1四半期の好業績を踏まえて12月中間期末に記念配当15円を実施とするとともに、期末に普通配当30円を実施し、年間配当を45円(前期無配)とするというもの。また、第1四半期決算は、関西、関東ともに既存店が堅調に推移しており、売上高14億7400万円(前年同期比5.0%増)、経常利益1億4500万円(同10.3%増)を達成。今6月通期予想は売上高65億円(前期比12.5%増)、経常利益6億円(同19.1%増)を据え置いている。 きちりの株価は9時42分現在2200円(△400円)カイ気配。