Uアローズが反発、自社株式の消却を発表

ユナイテッドアローズ<7606>が反発。6日に12年4〜9月期決算と自社株式の消却を発表しており、特に500万株(消却前発行済み株式数の11.68%)の自社株消却が好感されているようだ。消却予定日は11月20日。また、4〜9月決算は連結営業利益が48億9000万円(前年同期比19.0%増)で着地した。新規出店効果に加えて、既存店の増収やネット通販の伸長が寄与。また、ビジネスユニットやアウトレットの粗利改善もあり、宣伝販促費の増加などのコスト増を吸収した。なお、13年3月期通期予想は同120億3500万円(前期比18.1%増)を据え置いている。 Uアローズの株価は9時33分現在2074円(△46円)。