オリジナル設計が反落、競争激化から通期予想を下方修正

東証2部上場のオリジナル設計<4642>が反落。5日午後4時20分に12年12月期予想を連結営業損益で当初計画の5000万円の黒字から9500万円の赤字(前期実績2億1000万円の赤字)へ下方修正した。国及び地方自治体の公共事業予算縮減が継続しており、上下水道についても過当競争の状態が継続、価格競争による影響が利益を圧迫している。 オリジナル設計の株価は10時47分現在140円(▼15円)。