ライオンが後場急落、1〜9月期営業77%減益で通期利益予想を下方修正

ライオン<4912>が後場に入って急落。きょう午後2時に発表した1〜9月決算が大幅減益になり、今12年12月通期業績予想を下方修正したことが嫌気されている。商品構成見直しよる原価率の上昇と価格競争激化で採算が悪化、1〜9月は微増収ながら営業77%の減益を余儀なくされ、通期連結売上高は前回予想の3350億円を据え置いたものの、営業利益を前回予想の120億円を80億円に引き下げた。 ライオンの株価は14時22分現在449円(▼13円)。