JストリームがS高カイ気配、第2四半期累計決算の大幅上ブレを好感

Jストリーム<4308>がストップ高水準でカイ気配。5日引け後に発表した第2四半期累計(4〜9月)決算で、連結営業利益が従来予想の2800万円を大きく上回り、1億4500万円(前期比5.2倍)となったことが好感されている。主力の配信事業で企業の情報提供や講演会、新サービス説明会やスポーツイベント関連のライブ配信需要が旺盛。また、スマートフォン向けのコンテンツ変換サービスやコンテンツ販売サイトの配信案件も順調だったとしている。なお、13年3月期業績は同2億5000万円(前期比14.1%増)予想を据え置いている。 Jストリームの株価は12時51分現在3万500円(△5000円)カイ気配。