6日のNY株式市場の概況 大統領選後の政治に期待する買いで大幅続伸

6日のNY株式市場は、NYダウが1万3245.68ドルの133.24ドル高と大幅に続伸、ナスダック指数は3011.93ポイントの12.27ポイント高と続伸した。この日は投開票を迎えた米大統領選挙の結果に関心が高まる中、どちら大統領になっても結局は株高につながる政治が動き出すとの見方や、米経済は堅調に推移しているとの楽観観測などから、終日買いが先行する堅調な展開だった。NYダウは一時180ドル近くまで上昇する場面があり、引けにかけてやや上げ幅を縮小したものの、約2週間ぶりの高値で取引を終えた。ハイテク株比率の高いナスダック指数も買いが先行する堅調な動きで、続伸して取引を終えた。