ヨロズが3日続落、中国減産で13年3月期予想を下方修正

ヨロズ<7294>が3日続落。6日引け後に、第2四半期累計(4〜9月)決算を発表するとともに、13年3月期の連結業績見通しを従来予想の売上高1130億円、経常利益77億円から、それぞれ1090億円(前期比7.4%増)、56億円(同35.9%減)に下方修正したことを嫌気。中国における急激な減産の影響が大きいほか、タイでの急激な増産への対応策として実施した中国拠点での生産補完などに伴うコスト増や、さらには米国における新車立ち上げに伴う追加費用の発生などが要因。 ヨロズの株価は9時25分現在1127円(▼41円)。