バルクHDがS高、ウェブ戦略効果で中間期営業黒字へ浮上

名証セントレックス上場のバルクホールディングス<2467>がストップ高。6日に13年3月期の第2四半期予想を連結営業損益で当初計画の1200万円の赤字から300万円の黒字(前期実績4400万円の赤字)への修正を発表した。既存顧客の囲い込みやウェブ戦略を含めた積極的な新規顧客開拓が奏功している。 バルクホールディングスの株価は11時19分現在7200円(△1000円)。