トプコンが続伸、拠点再編前倒し報道が手掛かり

トプコン<7732>が続伸。7日付の日経産業新聞が「国内の生産拠点の再編計画を前倒しして、福島県と神奈川県にある測量機の2工場を今期中に閉鎖する」と報じたことが買い手掛かりになっている。国内の生産拠点を5拠点から3拠点に集約するとともに、生産品目の一部を中国生産に切り替えるなど海外移管も進めるとして、一連の対策で年50億円程度コストを削減すると伝えていることから、収益向上に期待した向きの買いが入っている。 トプコンの株価は13時3分現在492円(△27円)。