モブキャスト下落率15%に迫る、好決算発表も利益確定売りかさむ

東証マザーズ上場のモブキャスト<3664>が急落、前日比213円安の2132円で寄り付いた後345円安の2000円まで下げ幅を広げ、下落率は15%に迫った。6日大引け後に発表した決算1〜9月決算は単独営業利益6億8800万円で、9カ月で前期実績の5億2100万円を大きく上回り、今12年12月期通期は前期比2.2倍の11億2500万円を予想したが、アナリストレポートなどで好業績は事前に観測されており、コンセンサス通りとして利益確定売りがかさんでいる。通期営業利益予想に対する進捗率は61%に達し、一段の業績上ブレ期待が強いが、決算と併せて発表した韓国SNS関連企業との業務提携では、詳細は今後協議していくとしており、海外展開による資金負担が警戒されているもよう。 モブキャストの株価は12時46分現在2055円(▼290円)。