フェローテックが急落、太陽電池市場の悪化受け13年3月期業績予想を下方修正

ジャスダック上場のフェローテック<6890>が急落。7日の取引終了後に13年3月期の連結業績予想を、従来予想の売上高500億円から390億円(前期比35.1%減)に、連結純損益を4億5000万円の黒字から83億円の赤字(前期17億1500万円の黒字)にそれぞれ下方修正したことを嫌気。太陽電池市場の世界的な生産調整による装置需要減少の影響を受けて、シリコン結晶製造装置や消耗品である石英坩堝が不振。さらに、太陽電池の主材料であるシリコン結晶やウェハー、太陽電池セルも予想を超える価格下落で収益が悪化していることが要因と。同時に、今回の業績下方修正を受けて、期末に20円を予定していた配当(期末一括)を5円(前期20円)にすると発表したこともマイナス評価に。

フェローテックの株価は9時18分現在251円(▼52円)。