シチズンが続落、今3月期通期予想減額を嫌気

シチズンホールディングス<7762>が続落、前日比12円安の380円で寄り付いた。7日取引終了後に発表した4〜9月決算は微増益になったものの、欧州経済の悪化や中国経済の減速などによる需要低迷で、今3月期通期予想を下方修正したことが嫌気されている。連結売上高は前回予想の2950億円から2800億円、営業利益205億円を145億円へ。売り上げ減少で利益水準が大きく低下する見通しで、前期比較でも12%超の減益になる。

シチズンHDの株価は9時5分現在380円(▼12円)。