ローソンが5日ぶり反発、らでぃっしゅぼーや株の取得が手掛かり材料に

ローソン<2651>が5日ぶりに反発。同社は7日取引時間終了後に、NTTドコモ<9437>の完全子会社である食品宅配大手らでぃっしゅぼーやの株式10%分を12月中に取得すると発表、これに伴いローソン店舗で、らでぃっしゅぼーやの野菜を販売するほか、ローソンの物流センターをらでぃっしゅぼーやが利用することで合理化の進展も見込まれる。今後は同社株式を20%まで買い増す方針にあり、らでぃっしゅぼーやとの連携による展開力強化が株価の思惑高の材料として働いている。 ローソンの株価は11時6分現在5740円(△60円)。