NTTドコモが反落、過去最悪のMNP転出超過を嫌気

NTTドコモ<9437>が反落。国内の大手携帯電話3社が7日に発表した10月の携帯電話・PHS契約数で、MNP(モバイルナンバーポータビリティ)に関してNTTドコモが18万9800件の転出超過と、MNP制度が開始された06年10月以降で最悪の数字となったことが嫌気されている。auを展開するKDDIとソフトバンクが発売した米・アップル社の「iPhone5」の影響を受けていると見られており、転出阻止へ向けた対策が待たれるところだ。 NTTドコモの株価は13時54分現在11万6400円(▼1400円)。