サイバーエージが急反発、子会社がDeNAと資本・業務提携

マザーズに上場するサイバーエージェント<4751>が急反発。7日引け後にゲーム関連子会社サイゲームスがDeNAと資本・業務提携すると発表したことで買いが先行した。サイゲームスはソーシャルRPGカードゲームをDeNAが運営するソーシャルゲームプラットフォーム「モバゲー」に協業タイトルとして提供。すでに戦略的提携を結び国内外で新規タイトルの開発やマーケティングを協業しているが、今回の資本・業務提携でさらに協力体制を強固にする。DeNAはサイゲームス株の24%を買い取る予定で、サイバーエージェントは約60億円の売却益が発生する。 サイバーの株価は13時30分現在16万3800円(△6100円)