NTTが急反発、中計で海外売上高倍増目指す

NTT<9432>が急反発、前日比45円高の3620円で寄り付いた後、11時過ぎに180円高の3755円まで上げ幅を広げた。前日引け後に発表した4〜9月決算はドコモの販促費が膨らみ増収微減益になり、今3月期も前回の増益予想から一転、小幅ながら減益を予想したが、決算と併せて発表した中期計画で海外売上高倍増を目標に掲げたことが好感されている。クラウド事業を核に法人向け売上げを現在の30%から50%以上に引き上げ、17年3月期に200億ドル、日本円換算で1兆6000億円を目指すという。自社株買いの期間で、直近高値からの下落率が10%に迫ったことから、買いが優勢になっている。 日本電信電話の株価は時分現在3750円(△170円)