東京製綱が反落、午後1時30分に13年3月期の経常赤字転落を発表

東京製綱<5981>が反落。きょう午後1時30分に13年3月期連結業績の下方修正を発表。発表直後に前日比7円安の93円まで売らている。売上高は760億円から670億円(前期比12.2%減)に、経常損益は1億円の黒字から一転、25億円の赤字(前期は3億8300万円の黒字)に、最終損益は10億円の赤字から29億円の赤字(同33億7400万円の赤字)に修正した。開発製品関連事業の減少や、スチールコード事業で太陽電池向けのワイヤソー、ソーワイヤが減少し収益が悪化。希望退職者募集に伴う特別損失も8億5500万円計上する。 東京製綱の株価は13時56分現在95円(▼5円)。