ミヤチテクノスが大幅に5日続落、12年7〜9月期経常赤字で警戒売り

ミヤチテクノス<6885>が大幅に5日続落。昨日に12年7〜9月期連結決算を発表。売上高は39億9200万円(前年同期比11.3%減)、経常損益2億9800万円の赤字(前年同期は8600万円の赤字)となった。抵抗溶接機、レーザー機器・システム機器は自動車関連やスマートフォン関連が堅調だったが、液晶ディスプレイ関連、コンピューター関連、太陽光発電関連が低調に推移した。前年同期に比べ国内販売の減少に加え、アジアなどの海外販売も減少しており、固定費などが吸収できないことが、経常赤字の要因。 13年6月期経常利益期初見通しの16億5000万円(前期比44.4%)は据え置いたが、第1四半期赤字で警戒売りが出ているようだ。 ミヤチテクノスの株価は13時46分現在437円(▼47円)。