ガンホー上昇率16%に迫る、1〜9月期営業2.5倍でコンセンサス上回る

ジャスダック上場のガンホー・オンライン・エンターテインメント<3765>が急反発、前日比1万4000円高の43万1000円で寄り付き、7日に付けた年初来高値を更新した後、昼すぎに6万5500円高の48万2500円まで上げ幅を広げ、上昇率は16%に迫った。前日引け後に発表した1〜9月期決算は連結売上高117億円、営業利益24億1100万円と前年同期比66%、2.5倍の大幅増収増益を達成。好業績は事前に観測されていたが、市場コンセンサスを大きく上回ったことで買い気が盛り上がった。スマートフォン向け新ゲームタイトルが大きく伸び、業績拡大をリードしたという。 ガンホーの株価は13時46分現在47万6000円(△5万9000円)。