ウライがS高カイ気配、「継続企業の前提に関する需要事象等」の記載解消で

ウライ<2658>がストップ高カイ気配。8日引け後に発表した第2四半期累計(4〜9月)決算で連結最終損益が8億6200万円の黒字(前年同期3200万円の赤字)に転換するとともに「継続企業の前提に関する需要事象等」の記載を解消したことを好感。なお、上期は、きもの事業は堅調だったものの、ジュエリー、ファッションなどが苦戦し売上高は48億7200万円(前年同期比0.4%減)と減収となったが、コスト削減が寄与した。 ウライの株価は12時50分現在153円(△50円)カイ気配。