<特別気配> イノベーショ、シンシア、アカツキが買い気配

12月21日9時03分23秒現在、特別買い気配は26銘柄、特別売り気配は7銘柄となっている。

 本日新規上場のイノベーショ<3970.T>は7.8億円とトップの買い注文(売りは1.7億円)を集めて特別買い気配を切り上げている。パナホーム<1924.T>やUT<2146.T>も買いが売りを大幅に上回る注文が入っており、買い気配を切り上げてストップ高まで買い進まれる可能性がある。

 そのほか、アカツキ<3932.T>やシンシア<7782.T>、信号<6741.T>も買い気配を切り上げている。

 一方、前日急落した新華HD<9399.T>は本日も0.4億円とトップの売り注文(買いは0.1億円)を集めて特別売り気配を切り下げている。ブラス<2424.T>やETFSエナ<1685.T>も売りが買いを大幅に上回る注文が入っており、売り気配を切り下げてストップ安まで売り込まれる可能性がある。

 そのほか、アップバンク<6177.T>やアークランド<9842.T>、ETFSガソ<1691.T>も売り気配を切り下げている。

出所:株探ニュース(株式会社みんかぶ)