スクエニHDが反発、中国本土でサービス開始の「最終幻想 覚醒」が200万ダウンロードを突破

240e4a472

 スクウェア・エニックス・ホールディングス<9684.T>が反発。同社はこの日、12月15日に中国本土で正式サービスを開始したスマートフォン向け「最終幻想 覚醒」(iOSとアンドロイド対応)が、200万ダウンロードを突破したことを発表した。

 「最終幻想 覚醒」は、11年にPSP向けに発売した「ファイナルファンタジー零式」と世界観を共有するオンラインRPG「ファイナルファンタジー零式 ONLINE」の中国版タイトル。原作である「ファイナルファンタジー零式」の世界観やキャラクターを踏襲しながら、スマートフォンならではのシステムを構築、中国版独自のキャラクターやストーリーも追加されており、中国本土でのApp Storeでの全アプリカテゴリートップセールスで5位に入るなど人気を得ている。