ノダが後場急伸、住宅建材や合板事業の販売好調で16年11月期業績が計画上振れ

A3569b2ab

 ノダ<7879.T>が後場急伸し、9月7日につけた昨年来高値756円を更新している。午後2時ごろ、集計中の16年11月期連結業績について、売上高が従来予想の633億円から649億2000万円(前の期比6.9%増)へ、営業利益が30億円から35億7000万円(同3.2倍)へ、純利益が20億4000万円から23億円(同2.2倍)へそれぞれ上振れたようだと発表しており、これを好感した買いが入っている。

 主力の住宅建材事業において、建具やフロア製品の販売数量が予想を上回ったことに加えて、合板事業でも堅調な製品相場と好調な出荷が続いたことが寄与した。