吉野家HDが好決算受けて反発、10連騰後一服して上値追い再開

4f5b0db74

 吉野家ホールディングス<9861.T>が反発。前日こそ小幅反落したものの、それまで10連騰と上値指向の強さを発揮していた。きょうは改めて買いが優勢となり新高値街道に復帰した。

 同社は11日取引終了後、17年2月期第3四半期累計(16年3~11月)の連結決算を発表。売上高は1406億1600万円(前年同期比1.4%増)、営業利益は12億100万円(同41.4%増)、最終利益は16億8800万円(同9.2倍)と増収で大幅な利益の伸びを示した。主力の牛丼が好調で収益に貢献、仕入れ牛肉価格の低下も利益面で寄与した。また、最終利益の伸びは旧本社売却に伴う特別利益計上が反映された。