東証マザーズ(大引け)=マザーズ指数は続落、UMNファーマがS安

 12日大引けの東証マザーズ指数は前日比12.81ポイント安の962.58と続落。

 個別銘柄ではUMN<4585.T>がストップ安。GNI<2160.T>、スタジオアタオ<3550.T>、メタップス<6172.T>、mbs<1401.T>は値下がり率上位に売られた。一方、アスカネット<2438.T>、GMOテック<6026.T>がストップ高。キャリア<6198.T>は一時ストップ高と値を飛ばした。REMIX<3825.T>、チェンジ<3962.T>、ブラス<2424.T>、グローバルウェイ<3936.T>は値上がり率上位に買われた。