明治HDが続伸、12年4〜9月期業績の上ブレ着地で買い安心感

明治HD<2269>が続伸。13日引け後に12年4〜9月期決算を発表。売上高は前回予想を12億円上回る5612億円(前年同期比2.4%増)、経常利益は28億円上回る117億9500万円(同36.1%増)と上ブレしての着地となった。好採算の高機能ヨーグルトの販売が伸びたことや、新薬、ジェネリック医薬品の好調、研究開発費・販売費などの経費の発生が下期にずれ込んだことが経常利益増額の要因。足元の業績好調が確認されて買い安心感が広がっている。13年3月期通期の見通しは売上高1兆1250億円(前期比1.4%増)、経常利益240億円(同9.7%増)を据え置いている。

明治HDの株価は9時12分現在3615円(△40円)。