Gウインが続落、昨日12年4〜9期決算の発表契機に利益確定売り

ゴールドウイン<8111>が続落。昨日12年4〜9月期決算を発表。13年3月期通期の連結業績見通しは売上高535億円(前期比10.0%増)、経常利益27億円(18.7%減)と11月9日に発表した売上高で15億円増額、経常利益で5億円減額の修正数値通りの開示となった。販売効率の改善や自主管理店舗の販売好調、秋冬物の出荷も順調に推移して売上高は増額したものの、競争激化や天候不順の影響で韓国の持分関連会社の収益が想定を下回って推移していることが経常利益減額の要因だ。決算内容に特段のサプライズがなく、株価が10月3日安値の449円から11月12日の高値まで約18%上昇していたことから、利益確定売りに押されているようだ。

Gウインの株価は12時33分現在479円(▼27円)。