日信号が大幅高、足元の業績好調が確認されて買い安心感広がる

日本信号<6741>が大幅高。株価は前日比42円高の475円まで買われている。昨日発表した12年4〜9月期決算で売上高328億円(前年同期比5.8%増)、経常損益は3億4100万円の黒字(前年同期は15億3500万円の赤字)とそれぞれ13億円、1億4100万円上ブレして着地した。また、13年3月期通期見通しの売上高860億円(前期比1.8%増)、経常利益60億円(同57.1%増)を据え置いたことから、足元の業績好調が確認されて、買い安心感が広がっている。震災の影響が一巡して各種信号保安装置の受注、売上高が伸長していることや、自動改札機、自動券売機の更新需要が増加していること、前期の夏季電力規制に伴う生産効率低下が改善すること、新製品開発費用増の一巡が寄与するもの。

日信号の株価は11時11分現在474円(△41円)。