ツガミが後場上昇もその後売りに押される、前場引け後に12年4〜9月期決算発表

ツガミ<6101>が小幅続落。きょう前場引け後に12年4〜9月期連結業績を発表。連結経常利益はスマートフォン向けの部品加工に使用する工作機械の販売が中国などで好調に推移したことから、前年同期比4.1倍の49億8200万円の大幅増益となった。このため株価は後場に入り前日比21円高の502円まで買われた。だが、13年3月通期の経常利益見通しの84億円(前期比2.2倍)を据え置いたほか、足元の中国需要の減速が警戒されていることもあり、その後は手仕舞い売りに押され、小幅に続落している。

ツガミの株価は13時38分現在476円(▼5円)。