ジアースが急落、4〜9月期営業赤字継続で

ジアース<8922.T>が急落。同社は13日取引時間終了後に12年4〜9月期連結決算を発表、売上高は低水準ながらも前期比5倍となる6100万円と回復色を見せたが、営業損益は1億9800万円の赤字(前年同期は3億1800万円の赤字)と引き続き赤字から脱却できなかったことで、収益先行きに対する不透明感から売りがかさんだ。同社は不動産競売サイトなどを手掛けているが、登録店舗数や掲載物件数は増加しているものの広告事業の再構築や当初計画していた新サービスのリリースが遅れていること、また、不動産オペレーション事業でコスト削減が遅れていることなどが損失を広げる背景となった。なお、13年3月期通期見通しについては売り上げの不確実性の高さを理由に現時点では開示していない。

ジアースの株価は12時45分現在2608円(▼442円)。