新田ゼラチン、コラーゲンペプチドによる脳の若返り効果の可能性が示されたと発表

3d6fde0af

 新田ゼラチン<4977.T>がこの日の取引終了後、実証トライアルの成果として、コラーゲンペプチドが脳神経線維の質を向上させ、脳の情報伝達効率向上に寄与する可能性が示されたと発表した

 内閣府総合科学技術・イノベーション会議が主導する革新的研究開発推進プログラム「脳情報の可視化と制御による活力溢れる生活の実現」の16年度「BHQチャレンジ」で採択された実証トライアルによるものとして発表したもので、コラーゲンペプチド摂取による脳機能改善効果の検証を行い、1日5グラムのコラーゲンペプチド1カ月摂取による介入において、摂取前と比較してMRIの健康指標(FA-BHQ)に統計的有意な改善がみられたとしている。