日抵抗器が年初来安値、ハイブリッドIC不振で通期赤字に下方修正

東証2部上場の日本抵抗器製作所<6977>が年初来安値を更新。この日午後2時に12年12月期の通期予想を連結営業損益で当初計画の5000万円から6000万円の赤字(前期実績1億1800万円)へ下方修正した。主力のハイブリッドICが回復せず、受注状況は回復の兆しがあるものの通期での挽回は難しい状況となっているとしている。

日本抵抗器製作所の株価は14時24分現在60円(▼3円)。